医学生・研修医の皆さんへ

関連病院
 当教室は開講100年という長い歴史を背景に、多くの関連病院を有しています。大学では稀な疾患や特殊な疾患を扱うことが多くなります。一方関連病院での研修は、皮膚科の一般的な疾患をみるために重要です。長崎大学皮膚科の関連病院としては以下のものがあり、皮膚科専門医が医長であり、日本皮膚科学会の教育研修施設に指定されています。従って、皮膚科専門医養成のための教育が可能なシステムとなっています。五島・対馬などには大学病院勤務医が定期的に診療応援しており、離島での勤務はありません。

病院名 所在地 皮膚科常勤医数
長崎みなとメディカルセンター 市民病院 長崎市 2名
日本赤十字社長崎原爆病院 長崎市 2名
長崎掖済会病院 長崎市 2名
諫早総合病院 諌早市 2名
独立行政法人国立病院機構 長崎医療センター 大村市 2名
市立大村市民病院 大村市 1名
佐世保市総合医療センター 佐世保市 3名
国立病院機構 長崎川棚医療センター 東彼杵郡 1名
医療法人栄和会 泉川病院 南島原市深江町 1名
田川市立病院 福岡県田川市 1名