スタッフ紹介

新入局者:福嶋 伸良
新入局者:福嶋伸良
福嶋 伸良 (ふくしま のぶよし)
卒 業: 九州大学 平成2年(学生時代はサッカー部)
出 身: 久留米大学附設高等学校出身
専 門: 肝臓疾患。肝癌の穿刺治療、肝炎の診療を主に行っています。
研 究: 肝癌および原発性胆汁性肝硬変の臨床・基礎研究
資 格: 日本内科学会認定医、日本消化器病学会専門医、日本肝臓学会専門医
略 歴:
平成2年 九州大学を卒業し、九州大学第一内科入局。
九州厚生年金病院で一年目の研修。
平成3年 九州大学付属病院、山口赤十字病院で2年目の研修。
平成4年 九州大学医学部で研究生。
平成8年 九州厚生年金病院勤務
平成10年 University of California, Davis, School of Medicineに留学
平成14年 久留米大学第二内科(現消化器内科)入局、助手
平成21年 九州医療センター勤務。久留米大学消化器内科講師併任
平成25年 長崎県五島中央病院医長
抱 負: 故郷の五島で貢献したいと思い、本年度に長崎大学消化器内科に入局させていただきました。ご指導ご鞭撻の程、何卒よろしく御願い致します。
 
新入局者:高橋 孝輔
新入局者:高橋孝輔
高橋 孝輔 (たかはし こうすけ)
卒 業: 大分大学平成23年 (バレーボール部に所属していました)
出 身: 長崎公立長崎北陽台高校
所属学会: 日本内科学会、日本消化器病学会
略 歴:
2011年 1年目は長崎大学病院、2年目は健康保険諫早総合病院で研修しました。長崎大学病院では3ヶ月消化器内科を回り、管班/肝臓班ともに丁寧にご指導頂き、楽しい日々を過ごすことができました。2年目では内科診療の合間をぬいながら上部/下部消化管内視鏡検査に励み、非常に勉強になりました。内視鏡やRFAなどの治療によって患者の笑顔をみることができる魅力に魅せられ、消化器内科に入局させて頂きました。
2013年 健康保険諫早総合病院で勤務させて頂きます。
抱 負: 消化器内科として7年目になります。研修開始当時の7年目の先輩方のようになれたかなぁと不安なところもあります…が、今後も先輩から多くのことを吸収し、後輩に知識、技術を伝えていければと思います。臨床も研究も全力で頑張るつもりですのでよろしくお願いします。