スタッフ紹介

准教授: 山口 直之 (光学医療診療部)
准教授:山口直之
山口 直之 (やまぐち なおゆき)
Naoyuki Yamaguchi, M.D., Ph.D.
卒 業: 長崎大学 平成10年
出 身: 青雲学園高等学校出身
専 門: 消化器疾患、特に消化管の早期癌(食道癌・胃癌・大腸癌)の診断および内視鏡治療(内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD))を専門にしております。
研 究: 早期癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)、特に、食道表在癌に対するESD後の食道狭窄に対するステロイド投与(経口・局注)、細胞シート移植の有用性及びその長期予後、また、抗血栓薬内服継続下ESDに対するPGAフェルト+フィブリン糊被覆法の後出血予防効果等の臨床研究を行っております。
資 格:

日本内科学会 (認定医)
日本消化器病学会 (専門医)
日本消化器内視鏡学会 (専門医)
日本消化管学会 (胃腸科指導医)

略 歴:
平成10年3月 長崎大学医学部卒業
平成10年5月~12年5月 長崎大学病院 第二内科 研修医
平成12年6月~平成14年5月 千住病院 消化器科
平成14年6月~平成15年3月 長崎医療センター 消化器科
平成15年4月~平成17年5月 長崎大学病院 第二内科 医員
平成17年6月~平成19年6月 井上病院 消化器科
平成20年6月~平成21年4月 長崎大学病院 第二内科 医員
平成21年4月~ 長崎大学病院 光学医療診療部 助教
抱 負: 大学病院のスタッフとともに消化器疾患の診断・治療に従事し、地域医療に貢献したいと思っております。
研究者情報ページnew-window