長崎大学病院・長崎大学医学部 産婦人科電話でのご予約・お問い合わせ:095-819-7460
教室紹介
概要
沿革


事 項
1857年(安政4年)  ポンペが医学伝習館(現長崎大学医学部)を開校
1862年(文久2年) 

医学伝習館にてポンペが産科学の講義を行う

1888年(明治21年)  初代教授 高山尚平 就任 (〜1894年)
1894年(明治27年)  日清戦争
1895年(明治28年)  二代教授 桜井三之助 就任 (〜1906年)
1901年(明治34年)  第五高等学校医学部は長崎医学専門学校へと改称
1904年(明治37年)  日露戦争
1906年(明治39年)  三代教授 北島英夫 就任 (〜1908年)
1909年(明治42年)  四代教授 桜井三之助 就任 (〜1913年)
1914年(大正3年)  五代教授 迎 階 就任 (〜1914年)
1914年(大正3年)  第一次世界大戦
1914年(大正3年)  六代教授 川添正道 就任 (〜1919年)
1920年(大正9年)  七代教授 清水由隆 就任 (〜1926年)
1923年(大正12年)  長崎医学専門学校は長崎医科大学へ昇格
1926年(大正15年)  八代教授 勝矢信司 就任 (〜1933年)
1931年(昭和6年)  満州事変
1934年(昭和9年)  九代教授 清水由隆 就任 (〜1941年)
1937年(明治12年)  日中戦争
1939年(昭和14年)  第二次世界大戦
1941年(昭和16年)  十代教授 内藤勝利 就任 (〜1945年)
1945年(昭和20年)  8月9日長崎に原子爆弾が落下し産婦人科も
壊滅的被害を受ける
内藤教授殉職
1945年(昭和20年) 

旧海軍病院に産婦人科学教室再建

1947年(昭和22年)  十一代教授 三谷 靖 就任 (〜1972年)
1949年(昭和24年)  長崎医科大学は長崎大学医学部へと改称
1950年(昭和25年)  産婦人科学教室 浦上へ復帰
1964年(昭和39年)  東京オリンピック開催
1972年(昭和47年)  十二代教授 山邊 徹 就任 (〜1995年)
1978年(昭和53年)  イギリスで体外受精児誕生
1988年(昭和63年)  利根川進がノーベル医学生理学賞を受賞
1991年(平成3年)  雲仙普賢岳で大規模火砕流
1995年(平成7年)  十三代教授 石丸忠之 就任 (〜2006年)
1997年(平成9年)  イギリスでクローン羊の実験成功
2006年(平成18年)  十四代教授 増崎英明 就任 (〜現在)
2007年(平成19年)  長崎大学医学部創立150年
2012年(平成24年)  産婦人科学教室創立150年