長崎大学病院・長崎大学医学部 産婦人科電話でのご予約・お問い合わせ:095-819-7460
ニュース&インフォメーション
北海道大学産婦人科特任准教授
金内優典先生の当教室准教授着任について
金内優典准教授
 冠省 来月、2013年10月より、北海道大学産婦人科特任准教授の金内優典先生が、長崎大学産婦人科医局に所属されます。金内先生は1989年北海道大学医学部医学科を卒業、2001年にはカリフォルニア大学サンフランシスコ校へ留学、2004年からは国立病院機構北海道がんセンター婦人科に勤務、2008年より北海道大学産婦人科特任准教授に就任されています。産婦人科のなかでも腫瘍領域が専門で、癌手術・化学療法・放射線療法の経験は日本有数の人材です。特筆すべきは、骨盤神経温存広汎子宮全摘出術、広汎子宮頸部摘出術(abdominal radical trachelectomy)、傍大動脈リンパ節廓清術、など、国内でも施行可能な施設の少ない難易度の高い手術に習熟されていることです。日本癌学会、日本癌治療学会、日本外科系連合学会はじめ、多くの癌関連学会に所属し、日本産科婦人科学会専門医、日本臨床細胞学会細胞診専門医、日本婦人科腫瘍学会腫瘍専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、等の資格をお持ちです。
 つきましては、妊孕性の温存を希望されている子宮頸癌の女性(広汎子宮頸部摘出術の適応症例)、骨盤神経温存手術の対象となる初期子宮頸癌、傍大動脈リンパ節廓清術の適応となる子宮体癌、その他、卵巣癌など婦人科領域のすべての癌について、長崎大学産婦人科をご紹介いただければ、適切な治療を計画致します。遠方からの紹介についても、事前にメールやファックスで相談いただければ、懇切に対応させていただきます。外来診療担当者は別表の通りですので、よろしくお願い致します。
 なお近々、ロボット手術(ダ・ヴィンチ)を導入致します。県内では大学病院のみの導入です。施行を開始しましたら、改めてご連絡致します。不一
 平成25年9月3日
長崎大学産婦人科
主任 増崎英明
医局長 平木宏一