長崎大学病院第一内科 Department of Immunology and Rheumatology, Department of Clinical Neuroscience and Neurology, Department of Endocrinology and Metabolism, Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences
  お問い合わせ サイトマップ HOME
教室の歴史 研修システム 関連病院・施設 スタッフ グループ紹介 学生教育 患者さまへ
   
研修医・医員・研究生の横顔
 
HOME>スタッフ研修医・医員・研究生の横顔>夏田昌子

夏田 昌子

氏 名: 夏田 昌子 (なつだ しょうこ)
役 職: 医員
出身大学: 平成18年 島根大学卒
専門分野: 代謝内分泌
研究分野:  
資 格: 日本内科学会入会

 入局前の君に一言
  • 人事において家庭の事情を配慮してもらえます。
  • それぞれの目標を達成できるようサポートしてもらえます。
  • 医局員は女医が多く、出産や育児に協力的です。
  • 内科の中では最も呼び出しがすくなく、血糖値のことはたいてい電話対応で可能であるという点も出産後に大きく勤務体系を変えずに仕事を続けられる理由の一つと思います。

 履 歴
 島根大学医学部を卒業後、地元である長崎で初期臨床研修を受けました。その間に糖尿病で入院している患者さんだけでなく、他の病気で入院している患者さんについても糖尿病治療が重要な位置を占めていることを知り、それがきっかけで糖尿病に興味を持つようになり、入局を決意しました。
 入局1年目で結婚し、現在二児の母です。ちなみに夫は消化器外科医です。
 入局2年目に1人目を妊娠して以来、育児に追われる毎日ですが、医局のサポートもあり、今まで何とか仕事を続けてこられました。入局3年目で内科認定医を取得し、現在は糖尿病専門医・内分泌専門医を目標に勉強中です。



医学生・研修医の皆さまへ
症例・抄読会
江口教授の紹介
教官の素顔
研修医・医員・研究生の横顔
専門グループ紹介
 
国立大学法人長崎大学 Copyright(C)