長崎大学病院第一内科 Department of Immunology and Rheumatology, Department of Clinical Neuroscience and Neurology, Department of Endocrinology and Metabolism, Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences
  お問い合わせ サイトマップ HOME
教室の歴史 研修システム 関連病院・施設 スタッフ グループ紹介 学生教育 患者さまへ
   
イベント・ニュース
 
HOME>イベント・ニュース


過去のイベント・ニュース


川尻真也先生・鈴木貴久先生・西野文子先生が、日本臨床リウマチ学会(幕張メッセ)で、発表(一般演題)をしてきました。
  (2013.12.12)
  川尻真也先生・鈴木貴久先生・西野文子先生が、日本臨床リウマチ学会(幕張メッセ)で、発表(一般演題)をしてきました。



平成25年11月30日 サンプリエールにて、泉野清宏先生の井上病院 病院長就任祝賀会が開催されました。
  (2013.12.5)
  平成25年11月30日 サンプリエールにて、泉野清宏先生の井上病院 病院長就任祝賀会が開催されました。内分泌・代謝内科の36名が集い、泉野先生の御苦労をねぎらい、今後のご活躍をお祝いしました。



12th International Symposium on Sjögren's Syndrome
(10/9-10/12)
  (2013.10.15)
  12th International Symposium on Sjögren's Syndrome (10/9-10/12)が京都ホテルオークラで開催され、寶來吉朗先生(ポスター)と中村英樹先生(口演)が発表しました。



中村英樹先生が、第58回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門に出品していたF80号「根を張る」が入選しました。
  (2013.9.17)
  中村英樹先生が、第58回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門に出品していたF80号「根を張る」が入選しました。

中村英樹先生が、第58回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門に出品していたF80号「根を張る」が入選しました。
※画像クリックで拡大表示します。


8月10日、第一内科医局説明会が開催されました。
  (2013.8.12)
  8月10日、第一内科医局説明会が開催されました。
川上教授挨拶の後、関連病院の先生方から病院紹介がありました。
その後、カサベリヤにて懇親会があり親睦を深めました。






明日平成25年8月9日の原爆犠牲者慰霊記念式典を前に、
医局にて初代教授角尾晋先生銅像の清掃を行いました。
  (2013.8.8)
  明日平成25年8月9日の原爆犠牲者慰霊記念式典を前に、
医局にて初代教授角尾晋先生銅像の清掃を行いました。



7月16日に第一内科クリニカルカンファレンスが行われました。
  (2013.7.25)
  症例は、「ヘルペス脳炎の経過中にRemote cerebellar hemorrhageを呈した一例」
症例提示 中田るか先生、ディスカッサント 中田るか先生、森川実先生(放射線科)、モジュレーター 白石裕一先生が担当しました。



Madridにて開催されましたEULARで、川尻真也先生(2演題)・岩本直樹先生(1演題)・岡田覚丈先生(1演題)・玉井慎美先生(1演題)が発表してきました。
  (2013.7.11)
  Madridにて開催されましたEULARで、川尻真也先生(2演題)・岩本直樹先生(1演題)・岡田覚丈先生(1演題)・玉井慎美先生(1演題)が発表してきました。



クリクラ第3タームとポリクリBb班の症例検討会
  (2013.6.25)
  クリクラ第3タームとポリクリBb班の症例検討会。




池岡先生、原口先生、安藤先生が サンフランシスコで行われたENDO2013(第95回アメリカ内分泌学会)に参加しました。
  (2013.6.21)
  池岡先生、原口先生、安藤先生が サンフランシスコで行われたENDO2013(第95回アメリカ内分泌学会)に参加しました。安藤先生は、留学中の同僚とツーショットです。



中村英樹先生が、第18回国際公募アート未来展(国立新美術館にて6/26-7/8開催)に出品していた『斜に光る森』(F50号)が入選しました。
  (2013.6.18)
  中村英樹先生が、第18回国際公募アート未来展(国立新美術館にて6/26-7/8開催)
に出品していた『斜に光る森』(F50号)が入選しました。

中村英樹先生が、第18回国際公募アート未来展(国立新美術館にて6/26-7/8開催)に出品していた『斜に光る森』(F50号)が入選しました。
※画像クリックで拡大表示します。


内分泌・代謝内科の初期研修医、谷口先生、松永先生の送別会を開催しました。
  (2013.6.10)
  6月6日、内分泌・代謝内科の初期研修医、谷口先生、松永先生の送別会を、ココウォーク屋上のビアガーデンで開催しました。谷口先生の最近のホットな話題で、初夏らしく大盛り上がりの送別会となりました。



クリクラ第2ターム終了!お疲れさまでした。
  (2013.6.4)
  クリクラ第2ターム終了!お疲れさまでした。



第54回日本神経学会学術大会に参加しました。
  (2013.6.4)
  5月29日~6月1日まで第54回日本神経学会学術大会が東京国際フォーラムで行われました。当科からは、中嶋先生と中田先生がポスター発表しました。



5月17日、日本糖尿病学会総会が熊本で開催されました。
  (2013.5.28)
  5月17日、日本糖尿病学会総会が熊本で開催されました。
研修医からは金本先生が発表しました。医学生のためのセッションでは、学生4名がワークショップに参加しました。打ち上げでは、スタッフ全員で、馬刺しを楽しみました。



4月26日、クリクラ第一ターム終了!皆さん素晴らしい発表でした。
  (2013.5.2)
  4月26日、クリクラ第一ターム終了!皆さん素晴らしい発表でした。



4月25日〜27日、仙台で開催された日本内分泌学会総会に参加しました。
  (2013.5.2)
  4月25日〜27日、仙台で開催された日本内分泌学会総会に参加しました。
研修医の永延先生、小柳先生もしっかりした発表を行いました。打ち上げは牛タン??



4月13、日本内科学会総会に参加しました 。
  (2013.4.16)
  原口愛先生、安藤隆雄先生、宮崎禎一郎先生、日本内科学会総会に参加しました。



宮崎禎一郎先生は、写真のようにMGの演題を立派に発表されました。



長瀧名誉教授も参加され、記念写真をとりました。



4月10に研修医向けレクチャー、Early Bird Lesson(EBL)がスタートしました。
  (2013.4.11)
  今年度より、研修医向けのレクチャーとしてEarly Bird Lesson(EBL)を企画しました。
まずトップバッターとして4月10日に川上教授より「研修医に向けて、医師としてあるべき姿について」というテーマでお話頂きました。
今後も毎週火曜、水曜で様々なトピックのレクチャーを提供していく予定です。



第45回九州リウマチ学会
  (2013.3.18)
  3月9日10日沖縄で第45回九州リウマチ学会が行われました。
大学病院からは清水先生、福田先生、新見先生、平瀬先生が、健康保険諫早諫早総合病院からは遠藤先生、江原先生、重光先生、森先生が参加しました。


沖縄なので寄り道も・・



内代班研修医送別会
  (2013.2.7)
  1月29日内分泌代謝班の研修医送別会が行われました。
お疲れさまでした。



第300回日本内科学会九州地方会
  (2013.1.15)
  1月12日(土)第300回日本内科学会九州地方会(福岡市)が行われ,アレルギー・膠原病2のセッションで吉村俊祐先生(神経班)と寶來先生(リウマチ・膠原病班)がそれぞれ発表しました。
両演題ともに活発なディスカッションが交わされ有意義な発表となりました。



寶來先生研究会
  (2013.1.8)
  1月5日(土曜)、第8回Young Reserchers in Advanced Rheumatology (YRAR)(新大阪)にて寶來先生が、若手研究者による研究発表とディスカッションで発表しました。



第一内科忘年会
  (2012.12.20)
  12月15日サンプリエールで第一内科忘年会を行いました。
ひととき日々の仕事を忘れ、楽しみました。
みなさま、1年間お疲れ様でした。





長崎県医師会生涯教育講座
  (2012.12.20)
  12月15日長崎県医師会生涯教育講座を開催しました。
ご参加くださった先生方、ありがとうございました。




大学院生 リサーチプログレス
  (2012.12.20)
  12月15日 大学院生によるリサーチプログレスが行われました。
各々1年間の研究成果を発表し、議論を交わしました。






第一回 長崎大学神経内科年末学術集会
  (2012.12.11)
  12月15日 長崎大学神経班による学術集会が行われました。
長崎県内外から多数の神経内科医が集まり、3時間以上にわたる熱い討論が繰り広げられました。








特別講演は、長崎川棚医療センター臨床研究部免疫ゲノム医化学研究室 樋口理先生


最後に、宝来軒別館で、忘年会を行いました。

皆さま、1年間お疲れ様でした。


平成24年11月29日、甲状腺学会九州地方会に参加しました。
  (2012.12.4)
  平成24年11月29日、甲状腺学会九州地方会に参加しました。研修医の有森春香先生、吉田茉央先生、金本正先生が参加してくれました。



第299回日本内科学会九州地方会
  (2012.11.27)
  11月25日、宮崎市で第299回日本内科学会九州地方会が開催され、アレルギー・膠原病2 のセッションで研修医平瀬絵美子先生が発表されました。



中村英樹先生が第17回国際公募アート未来展に出品していた「緑の渓流」が、美術雑誌ART MIND 2013年新年号に美術評論家の書評入りで紹介されました。
  (2012.11.13)
   


松尾先生送別会。
  (2012.10.31)
  10月23日、内分泌代謝内科の初期研修を終えた、松尾幸先生の送別会が行われました。
二次会は、松尾先生、清水先生と共に、小川心平マジックを堪能しました。



9月15、16日、北九州市戸畑区で第44回九州リウマチ学会が開催されました。
  (2012.9.25)
  9月15、16日、北九州市戸畑区で第44回九州リウマチ学会が開催されました。
貝原先生、平瀬先生が参加されました。



中村英樹先生が、第57回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門で入選しました。(作品タイトル:倒木)
  (2012.9.18)
  中村英樹先生が、第57回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門で入選しました。
(作品タイトル:倒木)

中村英樹先生が、第57回長崎県美術展覧会(県展)洋画部門で入選しました。
※画像クリックで拡大表示します。


日本内分泌学会九州地方会、内科学会九州地方会。
  (2012.8.28)
  8月25日(土):日本内分泌九州地方会で宮内悠里江先生と森芙美先生が発表されました。
また、同日の内科九州地方会で吉田茉央先生、永延佳子先生が発表されました。



群馬大学から福谷さん病院見学。
  (2012.8.28)
  福谷梨穂さんが、遠く群馬大学より、病院見学にいらっしゃいました。



ポリクリDd班、よく学びました。
  (2012.8.28)
  8月3日、ポリクリDd班の臨床検討会、ポリクリ打ち上げを行いました。



角尾先生お色直し。
  (2012.8.8)
  8月8日、明日の原爆犠牲者慰霊記念式典を前に、
医局にて、初代教授角尾晋先生の銅像の清掃を行いました。



夏田先生 産休入りです。
  (2012.8.7)
  夏田先生が、今週まで、産休入りされます。
大きいおなかで、獅子奮迅の働き。本当にありがとうございました。
たくましい、男の子を産んでください。



7月20日、ポリクリCc班、Dd班の打ち上げがスカイラウンジポンペで行われました。
  (2012.7.25)
  7月20日、ポリクリCc班、Dd班の打ち上げがスカイラウンジポンペで行われました。
みなさんよく頑張りました!




7月17日、中島先生、原口先生、向野先生によるスタートアップ・リサーチプログレスが行われました。
  (2012.7.25)
  7月17日、中島先生、原口先生、向野先生によるスタートアップ・リサーチプログレスが行われました。
原研国際から林田先生、川棚医療センターから中根先生、樋口先生をお招きし、活発なディスカッションが繰り広げられました。





7月14日、第一内科の医局説明会が開催されました。
  (2012.7.17)
  7月14日 第一内科の医局説明会が開催されました。
初めに川上教授、各関連病院の先生方から説明がありました。




その後、カサ・ベリヤで食事会が行われ、親睦を深めました。







ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!!



有森先生の研修修了会が、嘉悦で開かれました。
  (2012.7.10)
  有森先生の研修修了会が、嘉悦で開かれました。どうみても血縁を感じるスリーショットです。



有森先生、研修ご苦労様でした。あふれるガッツに、感謝!



6月30日、日本神経学会九州地方会が記念講堂にて第一内科主催で行われました。
  (2012.7.3)
  6月30日、日本神経学会九州地方会が記念講堂にて第一内科主催で行われました。






阿比留先生、古林先生、赤澤先生、そして川崎先生が、トーテムポールで有名なCanada Victoriaで開催された12th IDS meeting(国際免疫糖尿病学会)に参加しました。
  (2012.6.23)
  阿比留先生、古林先生、赤澤先生、そして川崎先生が、トーテムポールで有名なCanada Victoriaで開催された12th IDS meeting(国際免疫糖尿病学会)に参加しました。
留学先のラボの同僚たちと、夕食に出かけたり、阿比留先生、古林先生は家族同行で家庭サービスも。。」




6月22日、第一内科のクリクラ&ポリクリ合同フィードバックセッションと打ち上げが行われました。
  (2012.6.23)
  6月22日、第一内科のクリクラ&ポリクリ合同フィードバックセッションと打ち上げが行われました。よく学び、よく遊ぶ、メリハリがきいたハードロックな一日でした。。







中村英樹先生が、第17回国際公募アート未来展(国立新美術館にて6/27-7/9開催)に出品していた『Still life 2012』(F10号)と『緑の渓流』(F50号)2点が入選しました。
  (2012.6.21)
  中村英樹先生が、第17回国際公募アート未来展(国立新美術館にて6/27-7/9開催)に出品していた『Still life 2012』(F10号)と『緑の渓流』(F50号)2点が入選しました。

『Still life 2012』(F10号) 『緑の渓流』(F50号)
左:『Still life 2012』(F10号) 右:『緑の渓流』(F50号)
※画像クリックで拡大表示します。


6月12日、バレー大会に参加しました。
  (2012.6.14)
  6月12日、バレー大会に参加しました。相手は循環器内科。結果はーー?



6月8日、12階東病棟の懇親ビア・パーティーを開催しました。
  (2012.6.14)
  6月8日、12階東病棟の懇親ビア・パーティーを開催。
たくさんの、医師と看護師さんが日頃のうっぷんをはらしました



独身三人組の、独壇場でした。。



平成24年度研修医の第一期が、終了しました。
  (2012.6.14)
  平成24年度研修医の第一期が、終了しました。
みんな良く頑張ってくれました。感謝、感謝。



6月4日からクリクラ第3タームが始まりました。臨床実習もいよいよ佳境です。頑張ってください。
  (2012.6.7)
  6月4日からクリクラ第3タームが始まりました。
臨床実習もいよいよ佳境です。頑張ってください。



5月31日、田中さんの送別会が行われました。
  (2012.6.5)
  5月31日、田中さんの送別会が行われました。



5月25日、クリクラ第二タームのフィードバックセッション、並びに打ち上げが行われました。負傷中の一瀬先生もフル参加。学生係の鏡です!
  (2012.5.29)
  5月25日、クリクラ第二タームのフィードバックセッション、並びに打ち上げが行われました。
負傷中の一瀬先生もフル参加。学生係の鏡です!



5月18日、クリクラ学生が、75gOGTTを体験しました。結果は、あとのお楽しみです。。
  (2012.5.22)
  5月18日、クリクラ学生が、75gOGTTを体験しました。
結果は、あとのお楽しみです。。



5月15日、6年生の皆さんと臨床系教授との懇親会が行われました。
  (2012.5.21)
  5月15日、6年生の皆さんと臨床系教授との懇親会が行われました。
2次会はうろこで1内メンバーも加わり、学生さんとの親睦を深めました。
一内(神経内科)に興味をもってくれている学生さんにも出会うことができました。



3月14日、山崎聡士先生、住吉玲美先生の送別会が行われました。
  (2012.3.16)
  3月14日、山崎聡士先生(広島大学へ)、住吉玲美先生(佐世保総合病院へ)の送別会が行われました。




医学生・研修医の皆さまへ
症例・抄読会
江口教授の紹介
教官の素顔
研修医・医員・研究生の横顔
専門グループ紹介
 
国立大学法人長崎大学 Copyright(C)