教室の歴史

当教室は、初代高畑挺三教授が明治37年(1904年)に長崎大学耳鼻咽喉科学教室を開講以来、平成16年には節目となる教室開講100周年を向かえた歴史ある教室です。今後、更なる発展に繋げるべく教室員一同、日々精進しております。ここにこれまでの教室100年史を簡単に紹介いたします。

年 月 事 項
1888年(明治21) 6月 高畑挺三先生、第五高等中学校医学部教諭として着任
1901年(明治34) 4月 長崎医学専門学校外科教授に就任
1902年(明治35)2月
~1904年 5月
耳鼻咽喉科学研修のため留学(ドイツ、オーストリア)
1904年(明治37) 8月
~1909年 6月
高畑挺三教授、長崎医学専門学校耳鼻咽喉科教室開設
1906年(明治39)年 7月 学位を授与(腺様増発性衰弱症論追加他三編)
1909年(明治42)10月
~1913年 9月
中村 真先生、長崎医学専門学校耳鼻咽喉科教授に就任
1913年(大正 2)10月
~1935年 5月
小室 要先生、長崎医学専門学校耳鼻咽喉科教授に就任
助教授、 佐藤 幸生(昭和9.2~昭和9.12)
後藤 敏郎(昭和10.3~昭和10.5)
1918年(大正 7) 4月 第22回大日本耳鼻咽喉科会総会(担当東大、東京市)
宿題報告「耳性頭蓋内合併症ノ病理」
12月 小出源吉先生、小室要先生洋行中、留守主任として着任
1919年(大正 8)10月
~1922年 3月
小室要先生留学(スイス、オランダ)
1919年(大正 8)12月
~1922年 4月
小出源吉先生、長崎医学専門学校耳鼻咽喉科教授に就任
1922年(大正11)11月 小室要教授学位を授与(聴器結核ニ就テ及実験的研究)
1923年(大正12) 4月 長崎医科大学教授に就任
1926年(大正15) 5月 欧州視察
1928年(昭和 3) 6月 長崎耳鼻咽喉科臨床会第1回例会開催
1933年(昭和 8) 3月
~1934年 2月
長崎医科大学学長に就任
4月 第37回大日本耳鼻咽喉科会総会(担当長崎医大、長崎市)
10月 小室先生開講20周年記念祝賀会、胸像(朝倉文夫氏作)
1935年(昭和10) 5月 急逝
1935年(昭和10)10月
~1940年 3月
立木 豊先生、長崎医科大学教授に就任
助教授、 後藤 敏郎(昭和10.5~昭和11.12)
1937年(昭和12) 1月 長崎県地方会結成
1940年(昭和15) 4月
~1947年 1月
長谷川高敏先生、長崎医科大学教授に就任
助教授、 江上薬剤男(昭和19.8~昭和20.12)
1942年(昭和17) 4月
~1944年3月
長崎医科大学附属医院長に就任
1947年(昭和22) 4月 第48回日本耳鼻咽喉科学会総会(担当阪大、大阪市)
宿題報告「迷路刺戟と其影響」
1948年(昭和23) 2月
~1967年3月
後藤敏郎先生、長崎医科大学教授に就任
助教授、 柴田 精郎(昭和23.4~昭和38.3)
柳野権次郎(昭和38.5~昭和40.3)
隈上 秀伯(昭和41.5~昭和42.3)
1953年(昭和28) 4月 第54回日本耳鼻咽喉科学会総会(担当九大、福岡市)
宿題報告「Pneumatisationの成立とその臨床」
1954年(昭和29) 4月 長崎大学医学部教授に配置換
1961年(昭和36)4月 第62回日本耳鼻咽喉科学会総会(担当長崎大、長崎市)
鼻副鼻腔懇話会、Micro-otosurgery懇話会
1962年(昭和37)12月 長崎大学医学部長に就任
1964年(昭和39) 9月 第3回鼻副鼻腔学会(担当長崎大、長崎市)
1966年(昭和41)11月
~1969年 4月
長崎大学学長に就任
1967年(昭和42) 8月
~1974年 3月
、長崎大学医学部教授に就任
助教授、 隈上 秀伯(昭和42.3~昭和49.4)
1967年(昭和42)11月 長崎県耳鼻咽喉科専門医会結成
1971年(昭和46) 5月 第28回日本平衡神経科学会(担当長崎大、長崎市)
1974年(昭和49) 5月
~1995年3月
隈上秀伯先生、長崎大学医学部教授に就任
助教授、 西田 裕明(昭和49.8~昭和.56.12)
中島 成人(昭和57.3~平成7.3)
1975年(昭和50) 4月 長崎県地方部会発足
11月 同門会発足
1983年(昭和58) 6月 第6回日本顔面神経研究会(担当長崎大、長崎市)
1984年(昭和59)10月 第29回日本オージオロジー学会(担当長崎大、長崎市)
1993年(平成 5)4月
~1995年3月
長崎大学医学部附属病院長に就任
1996年(平成 8)1月
~2002年3月
小林俊光先生、長崎大学医学部教授に就任
助教授、 中島 成人(平成7.3~平成8.3)
重野浩一郎(平成8.7~平成14.3)
2002年(平成14)6月
~現在
髙橋晴雄先生、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科病態解析・制御学講座教授に就任
助教授、
助教授・准教授、
准教授、

重野浩一郎(平成14.3~平成15.6)
隈上 秀高(平成17.1~平成24.12)
金子 賢一(平成25.1~現在)

2007年(平成19) 第1回ヴュルツブルク・長崎・シーボルト記念シンポジウム
2008年(平成20) 第70回耳鼻咽喉科臨床学会
2009年(平成21) 聴覚・平衡センター設立
2010年(平成22) 第3回ヴュルツブルク・長崎・シーボルト記念シンポジウム
2012年(平成24) 第5回国際真珠腫学会
2013年(平成25) 第5回 シーボルト記念人工聴覚器シンポジウム
2015年(平成26) 第25回日本耳科学会
2015年(平成26) 第7回 シーボルト記念人工聴覚器シンポジウム
2017年(平成29) 第9回 シーボルト記念人工聴覚器シンポジウム