診療内容(診療グループ):上部消化管外科
上部消化管班の特徴

 腫瘍外科上部消化管班では、「食道」「胃」に関連する疾患を扱っています。 主に手術を中心とする外科治療だけでなく、内視鏡治療、化学療法など広く診療しております。外科治療としては、特に体に優しい「低侵襲医療」として腹腔鏡(胸腔鏡)を使用した高度な内視鏡手術を数多く行っています。当科で研修したスタッフは、日赤原爆病院、済生会病院、諫早総合病院、国立長崎医療センター、佐世保市立総合病院、佐世保中央病院、長崎神経医療センター等に派遣されています。
上部消化管班の特徴ある診療・治療
主に扱う悪性疾患と治療内容
 
・「食道癌」「食道非上皮性腫瘍」
   
  治療内容:胸腔鏡・腹腔鏡下手術を含む切除術、化学療法 等
 
・「胃癌」「胃GIST」

  治療内容:腹腔鏡下手術を含む切除術、化学療法 等
主に扱う良性疾患と治療内容
・ 「食道」(食道良性腫瘍、アカラシア、逆流性食道炎、等)
  
  治療内容:胸腔鏡下腫瘍切除術、根治手術 等
 
・ 「胃」(胃良性腫瘍、食道狭窄、等)
  
  治療内容:胃部分切除、胃瘻造設術、等
上部消化管班の診療・治療実績(2014年)
食 道 胸腔鏡、腹腔鏡補助下食道切除再建術 11
開胸開腹食道切除再建術 2
胸腔鏡下食道嚢胞切除術 1
腹腔鏡下食道裂孔ヘルニア根治術 2
胃全摘術(開腹) 4
幽門側胃切除術(開腹) 10
腹腔鏡補助下胃全摘術 20
腹腔鏡補助下噴門側胃切除術 4
腹腔鏡補助下幽門側胃切除術 14
腹腔鏡下胃部分切除術 2
その他 審査腹腔鏡 4
胃瘻造設術 2
イレウス解除術 2
胆嚢摘出術(胃手術に伴う含む) 6
鼡径ヘルニア根治術 2
脾摘術(胃全摘術に伴う) 2
十二指腸部分切除術 1
胃空腸バイパス術 2
十二指腸潰瘍穿孔大網充填ドレナージ術 1
このような疾患は是非ご紹介ください
 上部消化管班では、食道癌に対しては、胸腔鏡下食道亜全摘、腹腔鏡下胃管再建術を、胃癌に対して腹腔鏡補助下胃切除術及び胃全摘術の治療経験が豊富です。また、手術適応が無いと判断される症例への、根治的化学療法の治療実績も十分持っております。また、様々な手術適応についてお悩みの場合も遠慮なくご相談ください。地域連携パスの制度を利用した逆紹介も積極的に行っています。患者さんを中心とした、専門病院とかかりつけ医との連携した安心できる診療を目指しております。