当科ではもっと外科の魅力を感じて頂くために、見学・実習コースを作成致しました。基本的に月、水、金が手術日で、手術を中心としたプログラムとなっております。2日間のコースが基本ですが、1日コース、半日コース、さらに長期コース設定も可能です。さらに、単一のコースではなく、幾つかのコース見学も可能です。
各コースを見てみる
 
実際に来て分かる魅力
 皆さん是非お気軽に来てみてください。
 日程調整や助成金等などに関しては、長崎の17病院への見学・研修・マッチング受験・就職を応援する公的機関によるサイトである新・鳴滝塾が、バックアップします。
見学・実習募集要項
日時: 夏期、冬期休暇期間中を中心に適宜受け付けます。
場所: 長崎大学病院 移植消化器外科
対象: 医学生、初期研修医、Iターン、Uターン希望者など、外科に興味ある人。
人数: 各コース若干名ずつ
持参するもの: 白衣、名札
   
お問い合わせ
  新・鳴滝塾
URL:www.narutaki-jyuku.jp/
TEL:095-865-8351
移植・消化器外科 医局
TEL:095-819-7316
E-mail nigeka2@yahoo.co.jp  医局長 日高匡章
肝移植コース

 命のリレーである生体肝移植はドナーとレシピエントが同時進行で行われ、チーム医療の極みです。長時間の手術となりますが、個々人の高い技術と情熱が移植を支えています。内科的治療では回復出来ない患者さんが元気になる様は感動的です。尚、生体肝移植は1ヶ月に1~3件で不定期に行われています。

肝移植コース:2日間コース
肝移植コース:1日間コース

腹腔鏡手術コース

 消化管に対する腹腔鏡手術は創が小さく整容性に優れ、低侵襲であり、今後はますます適応も広がり、消化器外科でもあたりまえの手技となって行くと思います。是非、実際に目で見て、体験してみて下さい。

腹腔鏡手術コース:2日間コース

肝胆膵外科コース

 以前は侵襲の大きかった肝胆膵手術ですが、当科では腹腔鏡補助下膵頭十二指腸切除術、ハイブリッド肝切除等、低浸襲手術に取り組んでいます。また、手術だけでなく、ERCP等の検査や内視鏡的治療を積極的に行い、総合的に取り組んでいます。



肝胆膵外科コース:2日間コース
肝胆膵外科コース:1日間コース
乳腺・内分泌外科コース

 乳癌は罹患率は日本でも増加しており、その数は約25人に1人とも。当科では通常の手術に加え、他科と協力して再建手術も行っています。また、当科では甲状腺手術も多いことも特徴です。



乳腺・内分泌外科コース:2日間コース
乳腺・内分泌外科コース:半日間コース
小児外科コース

 細分化のすすむ近年においても、小児外科は頸から尻まで小児の全身の診療(手術)を行います。そして、親と二人三脚子供の成長を見守りっています。是非、親子の絆の深さと暖かさを感じてください。最近では腹腔鏡を用いた低侵襲手術も心がけています。



小児外科コース:1日間コース
小児外科コース:半日間コース
お問い合わせ
新・鳴滝塾
URL:www.narutaki-jyuku.jp/
TEL:095-865-8351
移植・消化器外科 医局
TEL:095-819-7316
E-mail nigeka2@yahoo.co.jp  医局長 日高匡章