医療関係の皆さんへ

診療内容と実績:
③ 腹腔鏡下前立腺全摘除術およびロボット支援下腹腔鏡下前立腺全摘除術
当院では前立腺がんに対し、2010年より腹腔鏡下前立腺全摘除術を開始いたしました。開腹手術と比較し出血が少なく低侵襲であり、また腹腔鏡の利点である拡大視野を生かした緻密な手術により、がんの完全切除のみならず尿禁制・性機能温存の面でも良好な結果が得られております。さらに、2014年9月より、ロボット支援下前立腺全摘除術を導入し、ますます精密な手術が可能となりました。

腹腔鏡下前立腺全摘除術およびロボット支援下腹腔鏡下前立腺全摘除術