スタッフ紹介

准教授:井川 掌
平成25年1月1日現在
准教授:井川掌
准教授
井川 掌
(いがわ つかさ)
出身高校
久留米大学附設高校(30回生)
出身大学
長崎大学
卒業年
1988年
略 歴
1988年 長崎大学泌尿器科入局
1990年 長崎大学大学院 博士課程入学
1994年 長崎県離島医療圏組合対馬いづはら病院
1995年 国立嬉野病院 泌尿器科
1997年 長崎大学腎泌尿器病態学・助手
2000年 University of Nebraska Medical Center留学
2002年 長崎大学大学腎泌尿器病態学 助手
2008年 長崎大学泌尿器科 講師
2009年 長崎大学大学腎泌尿器病態学分野 准教授
専門分野
尿路性器腫瘍(特に前立腺・精巣・副腎)、泌尿器内分泌疾患
資 格
・日本泌尿器科学会専門医・指導医
・日本がん治療認定機構 がん治療認定医
・日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医
・日本腎臓学会認定 専門医
・日本内分泌学会 内分泌外科専門医
趣味
犬とpower walk、長崎さるく(近隣探索)、読書(雑食系)、サッカー(もっぱら観戦)
ひとこと
今年のkey word: “Team Spirits”
学生の皆さんへ
「志定まれば、気盛んなり」by吉田松陰
短期/長期での自分なりの具体的な目標を常に定めていけば、ますます熱意が生まれてきて前へ進んでいけるという意味に理解しています。学業ももちろん大切ですが、いろんなことに広く興味を持って学生生活を過ごしてください。泌尿器科スタッフはそんな皆さんを応援します。