長崎大学病院第一内科 Department of Immunology and Rheumatology, Department of Clinical Neuroscience and Neurology, Department of Endocrinology and Metabolism, Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences
  お問い合わせ サイトマップ HOME
教室の歴史 研修システム 関連病院・施設 スタッフ グループ紹介 学生教育 患者さまへ
   
専門グループ紹介
 
HOME>専門グループ紹介

リウマチ・膠原病グループ 詳細はこちら
 
 
不明熱、関節痛などの鑑別診断から、生物学的製剤まで
リウマチ・膠原病グループ 拡大画像クリック拡大表示
 
認定施設
日本リウマチ学会教育認定施設
  <日本内科学会研修指導医>
 川上 純、折口智樹、玉井慎美、一瀬邦弘、岩本直樹、川㞍真也、
 井川 敬、古賀智裕、野中文陽、清水俊匡

<日本内科学会総合内科専門医>
 折口智樹、玉井慎美、一瀬邦弘、岩本直樹、川㞍真也、井川 敬、
 古賀智裕、野中文陽、住吉玲美

<日本リウマチ学会指導医>
 川上 純、折口智樹、玉井慎美、一瀬邦弘、岩本直樹、川㞍真也、
 井川 敬、古賀智裕、野中文陽

<日本リウマチ学会専門医>
 川上 純、折口智樹、玉井慎美、一瀬邦弘、岩本直樹、川㞍真也、井川 敬、
 古賀智裕、野中文陽、清水俊匡、住吉玲美、辻 良香、道辻 徹

<日本腎臓学会指導医・専門医>
 一瀬邦弘

<日本循環器学会循環器専門医>
 井川 敬

<日本糖尿病学会研修指導医>
 野中文陽

<日本臨床免疫学会免疫療法認定医>
 川上 純、折口智樹、玉井慎美、一瀬邦弘、岩本直樹

<日本医師会認定産業医>
 玉井慎美、一瀬邦弘

<臨床遺伝専門医>
 古賀智裕

研究テーマ
 
1. 関節リウマチの早期診断・早期治療
2. 関節リウマチの画像診断
3. 滑膜細胞の分化と組織再生
4. シェーグレン症候群におけるアポトーシスとHTLV-I感染の関与
5. 新規自己抗体を用いる皮膚筋炎の新たな分類
6. SLEの病態について
7. 自己炎症症候群:臨床像、遺伝子解析



内分泌・代謝グループ 詳細はこちら
 
 
 内分泌疾患、生活習慣病患者さんに、
優しく寄りそう医師をめざします。
内分泌・代謝グループ 内分泌・代謝内科の組織図
拡大画像クリック拡大表示
認定施設
日本糖尿病学会認定教育施設
日本内分泌学会認定教育施設
日本甲状腺学会認定専門医施設
  <日本内科学会>
研修指導医: 宇佐俊郎、阿比留教生、古林正和、鎌田昭江、堀江一郎
赤澤 諭、夏田昌子、池岡俊幸、重野里代子、中嶋遥美
総合内科専門医: 宇佐俊郎、阿比留教生、今泉美彩、鎌田昭江
堀江一郎、赤澤 諭、池岡俊幸

<日本内分泌学会>
研修指導医: 宇佐俊郎、堀江一郎、池岡俊幸
専門医: 宇佐俊郎、堀江一郎、池岡俊幸

<日本糖尿病学会>
研修指導医: 阿比留教生、鎌田昭江、堀江一郎、赤澤 諭、池岡俊幸
専門医: 阿比留教生、古林正和、鎌田昭江、堀江一郎、赤澤 諭、池岡俊幸
夏田昌子、重野里代子、中嶋遥美、二里哲朗、酒匂あやか

<日本甲状腺学会>
専門医: 宇佐俊郎、堀江一郎、池岡俊幸

<日本医師会認定産業医>
認定産業医: 古林正和、夏田昌子

研究テーマ
 
1. 1型糖尿病の遺伝的免疫学的解析、発症阻止法の開発
 (内分泌・代謝内科)
2. 糖尿病およびSGLT2阻害薬及び各種内分泌疾患における骨微細構造変化
 (内分泌・代謝内科)
3. 抗PD-1抗体が誘発する1型糖尿病責任遺伝子探索のための全ゲノム解析
 (多施設共同研究主幹)
4. ミトコンドリア糖尿病における5-ALAの有効性を検証する臨床研究
5. 1型糖尿病へのSGLT2阻害薬のグルカゴン分泌反応への影響
 (多施設共同研究主幹)
6.  甲状腺癌の発癌・進展メカニズムの研究
 (内分泌・代謝内科&原研医療)
7. 長崎大学学生におけるCOVID-19感染の健康への影響調査
 (内分泌・代謝内科&長崎大学保健センター)
8. 被爆と甲状腺
 (内分泌・代謝内科&放射線影響研究所・被爆者医療センター)



脳神経内科New Window 詳細はこちら
  長崎大学病院脳神経内科
http://www.mh.nagasaki-u.ac.jp/strokeneuro/

 


医学生・研修医の皆さまへ
症例・抄読会
江口前教授からのメッセージ
教官の素顔
研修医・医員・研究生の横顔
専門グループ紹介
 
国立大学法人長崎大学 Copyright(C)