呼吸器内科・感染症内科

呼吸器内科・感染症内科

呼吸器内科・感染症内科

呼吸器・感染症のスペシャリストを目指して

第二内科呼吸器内科・感染症内科は、以下の3つのグループで構成されています。

呼吸器内科では、気管支・肺・縦隔といった呼吸器領域の疾患をはじめ、合併する内科疾患全般を診療しています。感染症内科では、呼吸器領域領域だけではなく、全身の様々な臓器の感染症診療から感染制御まで対象にしています。さまざまな疾患に対応できるよう、多岐にわたる診療・研究体制を整えています。