HOME > スタッフ紹介 > 医師 准教授(血液浄化療法部):望月 保志

医師 准教授(血液浄化療法部):望月 保志

望月 保志

(もちづき やすし)

准教授(血液浄化療法部)

専門分野

  • 腎移植・腎不全外科・血液浄化療法

出身高校

  • 青雲高校

出身大学

  • 長崎大学(1997年卒)

略歴

1997年
長崎大学泌尿器科入局
1997年
長崎大学泌尿器科研修医
1998年
佐世保市立総合病院研修医
1999年
長崎大学大学院(大学院生)
2003年
長崎医療センター 医員
2004年
対馬いづはら病院 医長
2005年
長崎大学病院泌尿器科 医員
2007年
長崎大学病院血液浄化療法部 助教
2008年
長崎大学病院泌尿器科 助教
2012年
長崎大学病院泌尿器科 講師
2017年
長崎大学病院血液浄化療法部 准教授

資格

  • 日本泌尿器科学会 専門医・指導医
  • 日本透析医学会 専門医・指導医
  • 日本移植学会 認定医
  • 日本臨床腎移植学会 認定医
  • 日本アフェレーシス学会 血液浄化療法専門医
  • 日本泌尿器内視鏡学会 腹腔鏡技術認定医

賞罰

  • 第63回西日本泌尿器科学会総会学術奨励賞
  • 第100回九州連合地方会優秀賞

趣味

  • ジョギング(生活習慣病予防目的)
  • HM/HR鑑賞(認知症予防目的)

ひとこと

  • 「如己愛人」「事をなさんとすれば智と勇と仁を備えねばならず」師の言葉です。肝に銘じて、医学の道を追求したいと思います。