乳腺内分泌外科
外来診療
場 所: 病院本館 3階
曜 日: 火・木
時 間: 9:00〜15:00(火)
9:00〜12:30(木)
(受付:8:30〜11:00)
主な対象疾患

乳癌、線維線種、乳腺炎

甲状腺癌、甲状腺良性腫瘍

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

副甲状腺機能亢進症、副甲状腺腫瘍
甲状腺・副甲状腺・乳腺疾患
お問い合わせ:(外来)095−819−7472 (医局)095−819−7316
診療のご案内
甲状腺、副甲状腺:
 

 取り扱っている疾患は良性甲状腺腫瘍、バセドウ病、プランマー病、腺腫様甲状腺腫、甲状腺癌、副甲状腺機能亢進症、副甲状腺癌などです。根治性を保つのは当然ですが、発声等の機能を損なわない、手術創を小さく目立たなくする手術を心がけております。
2016年に内視鏡下甲状腺部分切除、腫瘍摘出術・バセドウ甲状腺全摘・
副甲状腺手術(Video-Assisted Neck Surgery ; VANS)が保険収載されたのを受け、私たちのグループでもこの手術の導入を進めています。ご質問・お問い合わせ等ございましたら、上記へご連絡お願い致します。


通常の手術創/VANS

乳腺:
 

 乳癌は増加中の疾患であり、現在、日本人女性での罹患率は12人に1人です。
当科では、乳房温存手術やセンチネルリンパ節生検等の標準的手術から、適応例では、形成外科と合同で乳房一期的再建術を行っております。
さらに乳癌は集学的治療を必要とし、手術、薬物療法、放射線治療を組み合わせ、他部門と連携した包括的な診療を心掛けております。
症状がある場合、あるいは一次検診異常の要精査も、当科受診が可能です。

また、化学療法による妊孕性や、最近注目されている遺伝性乳癌が心配な方などもご相談ください。また、当グループは女性医師が多く、ご希望により初診時から女性医師による診察が可能です。
乳腺

スタッフ:
  担当医師:山之内孝彰林田直美久芳さやか

その他、女性医師も常時在籍しております。
また、外来には乳癌専任看護師も在籍しております。女性医師が希望の方は受付でお伝え下さい。
スタッフ

患者さまへ:
  どのようなご病気になっても不安はつきものです。
ましては手術となれば、その不安ははかりしれないでしょう。
私たちは、その不安を少しでも取り除き、一緒に病気と闘って行きたいと思います。
乳腺や甲状腺の病気は、手術する部位が比較的人目を気になる場所と思われます。そのようなことも踏まえ、出来る限り患者様の希望に沿った治療法を一緒に考えていきたいと思っております。
お気軽にご相談下さい。

その他:
  乳癌を経験した患者様の集まり(おたくさの会:年2回開催)などがあります。
自分たちの経験や悩みを話したり、他の方のお話を聞いたりなどができます。

手術件数の推移
  PDF

手術同意書 (Informed consent: English here )