長崎大学病院精神科神経科

長崎大学病院精神科神経科では、精神障害者の人権を擁護し、社会復帰、自立に関わる精神保健福祉法に基づいた医療を提供しています。

ご挨拶

長崎大学医学部精神神経科学教室のホームページをご覧になってくださりありがとうございます。長崎大学医学部精神神経科は1907年に開設された歴史ある教室です。長年WHOの研究協力機関として、世界規模の疫学研究にも参加してきました。私たちは、日々臨床に向き合いながら教育、研究業務も活発に行っております。新型コロナウイルス感染症の拡大は教育、コミュニケーションの在り方を変えました。Chat-GPTを始めたAIの台頭、働き方改革の導入など社会、精神科診療を囲む状況は目まぐるしく変化しております。今後も社会の変化が精神科を取り囲む状況を劇的に変えていくでしょう。私たちはそういった変化にもいち早く適応し、精神科医療の発展に貢献してまいります。新しい時代の精神科を時代に先駆けて模索してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

NEWS

  • 2024/04/01 スタッフ紹介を更新しました
  • 2024/03/15 日本社会精神医学会で発表しました(詳細はこちら
  • 2024/02/05 医局説明会(3/4)のお知らせ
  • 2023/12/07 スタッフ紹介を更新しました
  • 2023/11/27 スタッフ紹介を更新しました
  • 2023/11/27 九州精神神経学会、日本総合病院精神医学会総会、日本児童青年精神医学会総会で発表しました(詳細はこちら
  • 2023/09/07 医局説明会(9/27)のお知らせ
  • 2023/08/08 医局説明会(9/1)のお知らせ
  • 2023/07/21 医局説明会のお知らせ
  • 2023/06/27 日本精神神経学会学術総会で発表しました
  • 2023/06/20 ホームページをリニューアルしました

講演会・研修会のお知らせ New

当教室では、医療関係者向けに定期的な講演会・研修会を行っています。お知らせの配信を希望される方は、下記登録フォームでご登録ください。

  • 2024/04/10(水)17:30~「日本の睡眠医療の問題点と精神科医が果たす役割」吉嶺裕之先生(井上病院) zoom配信

  • 2024/04/24(水)19:00~「日常臨床にいかす認知行動療法」大野裕先生(国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター顧問、認知行動療法研修開発センター理事長、長崎大学精神科客員教授) (詳細はこちら
アクセスカウンター